特許庁の特許

  • 2020年06月25日

#商標】 【#特許

5月に、特許庁が特許文献検索システムに関する特許権を取得したと発表しました。
特許庁が特許を取得!?個人的にはとても驚きました。
発明者は特許庁の審査官7名で、職務発明のため出願人は特許庁長官です。やはり特許では前例がありませんでした。
システムの呼称「ADPAS(アドパス)」についても商標出願(国内・国際)され、既に国際登録されています。ちなみに商標では前例がありました。

このシステムを使って、世界中の膨大な数の特許文献を効率的に検索し、スピーディで質の高い審査が安定して行われることを期待したいと思います。
どんな発明かご興味があれば、J-PlatPatで検索を!(カカオ)

【発明の名称】管理システム及び管理方法
【特許番号】特許第6691280号
【特許権者】特許庁長官


(写真は国土交通省のウェブサイトから引用)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です