カステラ

  • 2020年10月14日

#商標

 先日、長崎堂のカステラを頂きました。裏紙を取るとザラメが散らばって模様のようになっていました。おいしかったです。

 包み紙や由緒書きをみると、船の形に「黒船傳来」とあります。「黒船といえばペリーの蒸気船」という頭しかなく、気になったので少し調べてみました。「フリー百科事典」によれば、15世紀以降、我が国に来航した西欧式の大型船はどれも「黒船」なのだそうです。そういえばカステラもポルトガルとの貿易で持ち込まれたものですし、確かに「黒船傳来」です。

 長崎堂の「黒船傳来」は、なんと昭和6年(1931年)登録です(登録第229713号)。ひと口にカステラといってもさまざまなブランドのものがありますが、船のマークをあしらった商標は長崎堂のものしかなさそうです。

 ちなみに、カステラというとつい長崎カステラといってしまいますが、「長崎カステラ」は、今では地域団体商標になっていますので注意が必要です(長崎県菓子工業組合、2006年登録、第5003044号)。
(blink)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です