ららぽーと名古屋みなとアクルス

  • 2019年03月22日

#商標

 2018年9月28日に名古屋市港区にオープンしたショッピングモール「ららぽーと名古屋みなとアクルス」、オープンから半年が経過した今でも安定した人気が続いています。ところでこの店の名前には2つの商標が入っています。1つ目は三井不動産株式会社の出願による「ららぽーと」。ショッピングモールの指定役務(第35類)としては、平仮名の「ららぽーと(商標登録第5906031号)」の他、英字の「LaLaport(商標登録第5906032号)」やロゴ(商標登録第5164529号)が登録されています。2つ目は東邦瓦斯株式会社による「みなとアクルス」。ショッピングモールの指定役務としては、商願2018-026076が登録査定を受けています(2019年3月10日現在、登録公報未発行)。なお、「アクルス(AQULS)」は、まちづくりを象徴する「AQUA」「LINK」「SMART」の3つのワードから名付けられた言葉だそうです。人と環境の地域のつながりを育むまちとして期待されています。(コナン)

(参考リンク)みなとアクルス:http://minatoaquls.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です