平成26年商標法の改正「地域団体商標の登録主体の拡充」の概要について

  • 2015年02月27日

 平成26年商標法の改正の概要は、以下のとおりです。

[改正の方向性]
 近年、新たな地域ブランドの普及の担い手となっている商工会、商工会議所及びNPO法人を商標法の地域団体商標制度の登録主体に追加し、地域ブランドの更なる普及・展開を図る。

[改正内容]
 地域団体商標の商標登録を受けることができる者に、商工会、商工会議所及び特定非営利活動法人並びにこれらに相当する外国の法人を追加する(第7条の2)。

[施行時期]
 「地域団体商標の登録主体の拡充」に関する改正規定の施行期日は、平成26年8月1日です。

[参考(平成26年度特許法改正説明会テキスト)]
 http://www.jpo.go.jp/torikumi/ibento/text/h26_houkaisei.htm